昨日から今日の朝にかけてゆっくりとLIMIT 著者:植物 を読んだ。

著者の植物さんは植原翠先生の別名だ、どちらも植物のようなネームだが、

作品が非常に面白い。

植原先生の作品は猫の木シリーズを読んで、その後、Web漫画を読んで、LIMITという作品がamazonで

販売されているということを知り、早速購入!

やっと自宅に届き、LIMITを読めるよ。

猫の木の時もそうだけれど、植原先生の作品を読む時はコーヒーを飲みながらというルールを自分で決めていて。

それは置いておいて、

LIMITはめっちゃ面白い!

SFと恋愛要素が混ざっている感じなんだけど、ロボットのゼロも可愛いしとてもおすすめな作品。

個人的に作中のセリフが良くて何度も呟きたくなるような言葉が非常に心地よい。

そして何度で読み返したくなるそんな大切な一冊になりました。