私はブログを始めた書いたのが2014年にgooブログにて記事を書いたのが初めてです。

それまでブログの存在すら知りませんでした。

そんな私なので長くは続かず、、、すぐに中断しました。

その後、食について何かをやりたい!と思い生まれてはじめてJimdoでホームページを作りました。

それも続かずに行けないと思い。ワードプレスで新しく食についてのホームページを制作しました。

foodthinkprojectというサイトです。

その後、飽きっぽい自分は一つのテーマでブログを書いていくのは苦痛だと気づきNEW WAVE-しゅんいちドットコムというこのサイトを作りました。

それでも独自ドメインということで閲覧してくれる人がゼロのときもありさすがにへこみます。

そんな時、プロのブロガーの本を読んでみよう何か気づきがあるかもしれないぞ!と思い、はあちゅうさんの本を読んで見ました。

ペラペラと読んでいくと、これだ!と思う内容に出会いました。

半径5メートルの野望より

仕事は一生の実績

私は10年間ブログを続けていますが、その間に、人気のブログがたくさん生まれたり消えたりしていきました。10年前に人気だった人で、まだ活躍されている人ももちろんいますが、やめてしまった人も大勢います。もちろんフィールドを替えて活躍しているとは思うのですが、肩書は変わっているはず。私が「ブロガー」という肩書を今も使えていて、ブログで仕事を依頼していただけるのは、10年間ブログを続けてきたおかげだと思っています。

この内容をみて私はブログを誰もみてくれなくても、うん!気にせずに頑張ろうと励みになりました。