こんにちはNEW WAVEのしゅんいちです。

今回は呼吸について書いてみたいと思います。

人は呼吸をしなくては生きていけません。

呼吸は息を吸うことで空気中の酸素を体内に入れて横隔膜が収縮するこの時に横隔膜は平らになる息を吐くとき肋骨は収縮しやや下にさがるこの時に横隔膜はドーム状になる。そして体内で発生した二酸化炭素を外に吐き出す。

普段何気なく行う呼吸も実は複雑なプロセスを行っている。

酸素は食事で取り入れた糖分や脂肪を燃やすのに必要なもの、有酸素運動が痩せやすいというのも納得である。

呼吸を一日に一度でもしっかりと丁寧にやっていきたい。