ハンドスピナーを遊んでいて思ったことがある。

回転すると2〜3分回り続けるのだ。

これを見ていて私が子供の頃、ベイブレードと言うものが大流行した。

日曜日にデパート入り口に子供は並び、デパートが開くと同時に走り出す子どもたち。

我先にと走る。

転ぶ子供

そこにはドラマがあった。

ちなみにマンガもコロコロコミックにて連載されており、コマを回すために主人公たちは血の滲むようなトレーニングをする。

何故か傷だらけになり、コマが火をまとい回転する、龍が出たりとその話題はつきないものである。

おっと話がそれたが、コマの回転を長持ちさせるためにベアリング機能が搭載されていたのだが、当時はまだそこまでハイテクではなくハンドスピナーのようなベアリングを搭載したらさぞ回るコマができるのではないだろうかと思ったのである。

ただそれだけである。