皆さんこんにちはNEW WAVEのしゅんいちです。

今回は中国語を学習する上でのメリットを紹介したいと思っています。

中国語を学習する上で私的なメリットと一般的なメリットを紹介したいと思っています。

まずは私的なメリットを紹介します。

スポーツや太極拳に役立つ

私は趣味で高校生の頃から現在まで8年間続けている趣味に太極拳があるのですが。太極拳を学習していると中国人の先生に習う機会が少なからず出てくる。

そのような時に中国語を喋れないのは非常に残念に思う。講習中に先生がはなしてくれる要訣や注意点等も身振り手振りにしか理解することができないこれは非常に残念なことだ。

中国語が理解できればもっと意味がわかるのにと悔しい思いを何度したことか。

日常会話等も理解することができない。

同じ事を好きでやっているのにそれらのことを話せない。

中国語はできるようになるとやっぱり太極拳を学習している人にはメリットです。

中国IT産業はものすごい

個人的な趣味にIT関連も含まれますが、現在中国はIT産業はとてつもなく大きなものとなっています。

ITといえばアメリカやインドのイメージがありますが、それらとくらべても中国のIT産業は負けていないものがあります。

中国のITは日本よりはるかに先に進んでいます。

スマホの会社等いま中国企業は凄まじい物を感じます。

Xiaomi、ZTE、HUAWEI、ASUSU、HTC、Acer、Lenovo等スマホやパソコンで聞いたことがないほどに有名です。

値段も安く、デザインも悪くないし、性能も良い。

中国製だからと一概に悪く思う時代はもう終わりました。

これから中国はどんどん勢いを増していくでしょうね。

次は一般的なメリットを紹介したいと思っています。

・中国語者の人口数

中国語のネイティブスピーカーは13億人以上と言われ、その数はその他の言語を圧倒している。

単純に考えて人口数が多ければ何かを販売したり、ブログを書いたりしてもより多くのチャンスがみられる。

・中国語は漢字のため学びやすい

中国語は簡体字と繁体字に分けられるがどちらも漢字で繁体字は日本人もお馴染の漢字である。

繁体字はやや日本の漢字と違うがそれでも英語圏の人が学習をするよりはしやすいと思う。