皆さんこんにちはNEW WAVEのしゅんいちです。

最近よく聞く言葉にノマドってものがあります。

ノマドって行っても野生の窓でノマドではありませんよ。

私もTwitterとかはじめてノマドってものに憧れてますとかノマドってますとかゆうのをよく見るようになったんですよね。

そもそもノマドって何?

から説明します。

ノマドとはnomadといって英語で遊牧民という意味があるそうです。

IT機器が発達した現代だからさまざまな場所で仕事をできるようになった。

そのことにより可能になった働き方です。

よくスターバックスコーヒーでパソコンで仕事しています。とかそんなのでしょうね。

本来人間は農耕文化を持つ前まで食料や何かを探して旅をしたりしていたのだから、そのようなことが現代にもあって良いかもしれないですよね。

現代は農耕時代じゃないんだから。

いい加減に夢のマイホーム計画とかの夢から覚めてもいいんじゃないでようか?

ほんとに駅まで15分歩いてそこから2時間かけて通勤とか洒落にならないですよね。

私達の5時間はどこに行っているでしょうか。

しかもローン何十年って・・・

ちょっとおかしいよ。

学生の時は武道の練習ができるような広い道場みたいな家がほしいと思っていましたが。

昼間も体育館とか借りられるし、夜はいろいろな習い事も行けるでしょう。

要は時間があればいろいろなことができるんですよ。

何かに執着するとそこに縛られるんです。

昔のお坊さんは三衣一鉢といって三種類の服と一つの鉢しかもってはいけないものだったんですよね。

だからお坊さんは何かに執着するという苦しみから開放されて自由な生活をおくれたはずなんです。

現代の人は悩みに悩んで疲れているんですよ。

 

お金に縛られて、仕事に縛られて、住む場所に縛られて。

そんな中、影響力がある人がノマドのような生活をしていると聞くとみんな憧れるんでしょうね。

流行るのもわかりますよ。

ノマドになれば住む場所は自由にできるし、働き方も自由になれる。

一つの場所で働かず、複数の会社で働くのも増えているみたいですし。

いろいろと価値観も昔とは少しずつ変わってきているのではないでしょうか。